DESIGNER

Brand director

 

HITOSHI MAKINO

10年間のイタリア生活を経て、2016年に帰国。東京でデザイン事務所を設立し、再スタート。現在は東京

を拠点にグローバルに活躍するデザイナーとして、よりよい生活空間を提供している。イタリアや各国で

の経験を活かし、家具や空間までトータルに洗練されたデザインを強みとしている。

イタリア・ミラノの著名な建築インテリアデザイン事務所であるLISSONI ASSOCIATIに7年間在籍し、

シニアデザイナーとしてピエロ・リッソーニ氏に師事(2005年~2012年)。